スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

催眠

催眠催眠
(2000/06/21)
稲垣吾郎、菅野美穂 他

商品詳細を見る
松岡圭祐のサイコスリラー小説を大胆に翻案、「パラサイト・イヴ」の落合正幸監督によって映画化している。「ミドリのサル」という謎の言葉を残して、奇怪な死に方をするという事件が連続して起こった。警察は心理カウンセラーの嵯峨の協力を得て、捜査を開始する。 嵯峨は、TVの催眠ショーに出演していた美少女、由香が多重人格ではないかと疑い、催眠術師を捜査するが、その裏にはさらなる謎が隠されていた。心理カウンセラー役稲垣吾郎のナイーブさと、永遠の好漢宇津井健の活躍が際立つ前半のサイコスリラーから、後半にいたって菅野美穂が大熱演をするホラー映画へと展開する。




スポンサーサイト
2008/05/01(木)
映画 コメント(0)















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。